Sapporo Idol Cafe

メニュー

札幌アイドルカフェブログ

投稿日検索結果 : 2020年10月

中谷から皆さんへ 3

2020年10月30日 投稿

新事業につきまして

詳しくはTwitterでお知らせして行きます

どうぞ宜しくお願い致します

https://osanpowanwan.webnode.jp

 

中谷から皆さんへ 2

2020年10月27日 投稿

第二話

 

あれから10年経とうとしています
たくさんの女の子と
たくさんのお客さんに
出会えた事が僕にとって何よりも財産です
思い出話をすれば果てしなくできますが
札幌アイドルカフェが
この先も皆さんに愛され続ける事を願っています
あーにゃオーナーはまだまだ未熟ですので
どうか皆さまの応援で支えてやって下さい

 

実はこんなお願いを今さらするには訳がありまして
僕自身、11月1日から新規事業をスタートします
しかも、札幌アイドルカフェと同じ場所です
詳細は追ってお知らせ致します

 

今後ともアイドルカフェともども宜しくお願い致します

中谷から皆さんへ

2020年10月26日 投稿

お久しぶりんこ!

こうこりんです

 

札幌アイドルカフェには数えきれないほど思い出があります
そもそも何でこんな店を始めたかと言いますと
最初は富良野で焼肉屋をやろうとしてたんです
ところが物件の契約寸前で方向転換したんです
180度ですかね(笑)
「世の中に無いものをやろう」
それがアイドルカフェだったんです
当時は全国的にもアイドルカフェ的な店はありませんでした
秋葉原のディアステージはでんぱ組が有名になってから知りました
店名は相当悩んで決めました
今はSICと呼んで頂いてとても嬉しいです
うちが3月1日にオープンして
一週間後に愛知にWe Loveというアイドルカフェがオープンしました
同じ事を考えてた人がいたんですね(笑)
しばらくはGoogleでアイドルカフェと検索すると札幌か愛知しか出て来ませんでした
今は全国あらゆるところにアイドルカフェはあります

メイドカフェがあるんだから、アイドルでもいいんじゃない?
って単純な発想でした
その頃はAKBがブレイクし始めてて、ローカルアイドルがどんどん増えてました
そこでアイドル活動をしてる女の子の事情を初めて知りました
夢を追いかける彼女達は経済的に大変でした
アイドル活動は基本ノーギャラで
レッスン料や衣装代、出演会場までの交通費などなど出費が多く
コンビニとかでアルバイトして活動費を払ってました
だったら、札幌アイドルカフェで働けばバイト代は稼げるし
好きなだけ練習できるしライブ出演できるし
あわよくばファンまでできちゃう
僕は一石三鳥だよねって言ってました

 

第二話に続く